HOME国内旅行ゴールデンウィーク!【白山開山1300年特別企画】  観光列車「ながら」で行く花めぐりと白山長滝神社参拝 〜荘川桜・ぼたん園〜 【日帰り
基本情報 添乗員
  ゴールデンウィーク!【白山開山1300年特別企画】  観光列車「ながら」で行く花めぐりと白山長滝神社参拝 〜荘川桜・ぼたん園〜 【日帰り  D3CL05
「観光列車ながら」
数々の名車両を手掛けた水戸岡鋭治氏のデザインで車体は沿線の緑・長良川(青)・雪景色(白)コントラストをなすロイヤルレッドを基調として、内装には沿線の素材を用いた装飾を施す。白山を源流とする長良川の自然、風景をお楽しみください。
「荘川の桜」
『荘川桜』は巨桜で雄姿の素晴らしさもさることながら、水没から老桜を守り、移植に協力した人々の純粋な行為が、[自然の大切さ、物への愛情・尊さ]を、改めて教えてくれる宝です。
「古今伝授の里 ぼたん園」
このぼたん園は2,000uあり、約1,500株の色とりどりのぼたんが華麗な花を開かせます。

代金
大人  9,800円
こども 9,300円

出発
2017年05月03日(水)、2017年05月06日(土)

行き先
金沢駅西口(7:00発)――荘川の桜―古今伝授の里 ぼたん園―レストラン白鳥(昼食)―白山長滝神社参拝・・白山長滝駅=長良川鉄道 「観光列車ながら」=郡上八幡駅――金沢駅西口(17:30頃着)

食事条件:昼食付
バス会社:なるわ交通、北陸交通、オリエンタル、丸一観光もしくは同等クラス

※バスガイドは乗務しません。


食事
【写真】観光列車「ながら」・ぼたん園(イメージ)
【最少催行人員:25名】



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら