HOME国内旅行【白山開山1300年特別企画】  観光列車「ながら」で行く白山めぐり 〜初夏の苔寺鑑賞〜 【日帰り】 
基本情報 添乗員
  【白山開山1300年特別企画】  観光列車「ながら」で行く白山めぐり 〜初夏の苔寺鑑賞〜 【日帰り】   D3AL23
白山神社は緑や生命の力に包まれたパワースポットです。鳥居をくぐって参道を歩くと目の前に広がるのは苔の緑じゅうたんで皆様をお迎えします。境内の広場・石段・古い切り株・石灯籠とどこを見ても苔だらけ。ここを訪れた作家の司馬遼太郎が「京都の苔寺の苔など、この境内に広がる苔の規模と質から見れば・・・・」と絶賛した程の苔なのです。
「観光列車ながら」数々の名車両を手掛けた水戸岡鋭治氏のデザインで車体は沿線の緑・長良川(青)・雪景色(白)コントラストをなすロイヤルレッドを基調として、内装には沿線の素材を用いた装飾を施す。白山を源流とする長良川の自然、風景をお楽しみください。

代金
大人  9,800円
こども 9,300円

出発
2017年06月11日(日)、2017年06月24日(土)、2017年07月09日(日)

行き先
金沢駅西口(8:00発)――<東海北陸自動車道>――レストラン白鳥(釜めしの昼食をお楽しみください)―長滝白山神社参拝・・・白山長滝駅=長良川鉄道 「観光列車ながら」=郡上八幡駅―九頭竜湖(旧国鉄越美線)―平泉寺白山神社参拝(苔の絨毯)――金沢駅西口(19:00頃着)
 
食事条件:昼食付
利用予定バス会社:北陸交通もしくはなるわ交通、オリエンタル、丸一観光のいづれか
※バスガイドは乗務いたしません。

食事
【写真】 平泉寺白山神社・ながら(イメージ)
【最少催行人員:25名】



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら