HOME国内旅行奥美濃の名瀑『阿弥陀ヶ滝』と『牧歌の里』  【日帰り】 旅行企画実施:北陸交通梶@
基本情報
  奥美濃の名瀑『阿弥陀ヶ滝』と『牧歌の里』  【日帰り】 旅行企画実施:北陸交通梶@  D3H022
日本の滝100選 岐阜県名水50選の阿弥陀ヶ滝は落差約60m、東海一の名瀑。滝壺のすぐ近くまで遊歩道があります。名前の由来は、室町時代天文年間に、白山中宮長瀧寺の僧が、護摩修行中に阿弥陀如来が現れたことからその名がついたといわれています。葛飾北斎が浮世絵「諸国瀧廻り」で描いているのは有名です。

代金
大人  7,800円
こども 7,300円

野々市北陸交通車庫に無料駐車場完備!(予約制)

出発
2017年08月11日(金)、2017年08月12日(土)、2017年08月13日(日)、2017年08月19日(土)、2017年08月20日(日)

行き先
野々市北陸交通車庫(7:30発)―金沢駅西口(8:00)――阿弥陀ヶ滝(東海一の名瀑)―白鳥(昼食)―ひるがの高原・牧歌の里――金沢(17:30)―野々市(18:00)

食事条件:昼食
バス会社:北陸交通バスにて運行します。

食事
【写真】阿弥陀ヶ滝(イメージ)
【最少催行人員:30名】

【旅行企画実施】
 北陸交通株式会社(石川県知事登録旅行業第2-228号)
  野々市市横宮11-2 総合旅行業務取扱管理者:中田政秀
【受託販売】ほっこく観光



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 



ご予約はこちら

資料請求はこちら