HOME国内旅行≪初詣≫商売繁盛・五穀豊穣「伏見稲荷大社」と世界遺産醍醐寺初詣 醐山料理雨月茶屋でおせち膳 【日帰り】
基本情報 添乗員
  ≪初詣≫商売繁盛・五穀豊穣「伏見稲荷大社」と世界遺産醍醐寺初詣 醐山料理雨月茶屋でおせち膳 【日帰り】  D5AZP1
伏見稲荷大社(商売繁盛・五穀豊穣)
全国に3万社ある稲荷神社の総本宮。ご祭神は、繁栄のご神徳を持ち保食神とも称される稲荷大神。朱塗りの鳥居が連なる千本鳥居は壮観で、世界中の旅好きがいつか訪れてみたいと願うパワースポットです。
醍醐寺(開運招福、商売繁盛、災難除け、厄除け、子授け、安産)
真言宗醍醐派総本山。境内は京都最古の国宝五重塔をはじめ数々の国宝・重要文化財を蔵しています。豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催したことでも知られています。

代金
おひとりさま 12,800円

出発
2018年01月01日(月)、2018年01月02日(火)

行き先
金沢駅西口(7:00発)―徳光PA(7:15)―小松(7:30)―尼御前SA(7:50)―――醍醐寺(三宝院・霊宝館の拝観)と昼食(醐山料理のおせち膳)―伏見稲荷大社(稲荷神社の総本山)―井筒八ツ橋本舗―――尼御前SA(20:00頃)―小松(20:20頃)―徳光PA(20:40頃)―金沢駅西口(21:00頃着)

食事条件:昼食付
利用予定バス会社:北陸交通もしくは、なるわ交通、オリエンタル、丸一観光
※バスガイドは乗務しません。

食事
【写真】伏見稲荷大社、雨月茶屋(イメージ)
【最少催行人員:25名】



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら