HOME国内旅行≪歌舞伎座≫團菊祭五月大歌舞伎 一二世市川團十郎五年祭 一等席鑑賞と芸の新橋 第94回 東をどり 【1泊2日】
基本情報 添乗員
  ≪歌舞伎座≫團菊祭五月大歌舞伎 一二世市川團十郎五年祭 一等席鑑賞と芸の新橋 第94回 東をどり 【1泊2日】  D2CB37
 五月興行の恒例の祭典として上演されてきた歴史ある「團菊祭」。九代目市川團十郎と五代目尾上菊五郎の偉業を顕彰するために昭和11年から始まりました。成田屋を受け継ぐ、市川海老蔵や尾上菊五郎、松緑、菊之助、中村時蔵など豪華出演陣でお届けします。
 東をどりの舞台は芸者の絆と艶、踊りに見せる日本の綺麗。幕間は料亭の食が競演、暖簾の誇りが集います。初夏の銀座、演舞場は日本を遊ぶ文化のサロン、東をどりに日本の素敵を見付けてください。

代金
おひとりさま 88,000円  (3名1室利用時)

2名1室ご利用の場合5,000円高、1名1室ご利用の場合15,000円高

出発
2018年05月25日(金)

行き先
第1日目:
金沢駅(8:48発)@富山駅(9:06)@@<かがやき506号>@@東京駅―皇居・二重橋(昼食)−ホテル(チェックイン)―新橋演舞場「東をどり」(15:50開演〜17:20頃終演二階正面)※夕食は新橋の六料亭が東をどりに限り手を合わせ、のれんをかけて競う鮨折りをご用意します。―ホテル(泊)

第2日目:
ホテル―歌舞伎座「團菊祭・五月大歌舞伎(昼の部)」(10:00開演〜15:00頃終演予定)―東京駅@@<かがやき511号>@@富山駅(18:34)@金沢駅(18:54着)

食事条件:@昼・夕(弁当) A朝・昼食(弁当)付
宿泊施設:東京・虎ノ門 ホテルオークラ東京
利用予定バス会社:なの花交通、東京ヤサカ観光バス、国際興業バス、はとバス

食事
【写真】團菊祭五月大歌舞伎、東をどり(イメージ)
【最少催行人員:25名】



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら