HOME国内旅行有料観覧席で見る第39回 三国花火大会 【日帰り】
基本情報 添乗員
  有料観覧席で見る第39回 三国花火大会 【日帰り】  D4AH10
北陸最大級の呼び名にふさわしい花火大会、なかでも花火師が船から直接海に投げ込む水中花火は今や北陸の夏の風物詩となっております。会場はサンセットビーチを利用するためワイドな演出で観客を魅了します。夕日がしずむ頃、時折涼しい潮風が吹くこともございます。

代金
おひとりさま 7,980円

小雨決行、旅行出発前に中止が決定した場合は全額ご返金、出発後の場合は花火観覧席相当額のご返金となります。

出発
2019年08月11日(日)

行き先
金沢駅西口(15;30発)―徳光PA(15:50)―小松インター近く(16:10)―尼御前SA(16:25)――第39回三国花火大会【有料観覧席より鑑賞】(19:30打上げ開始 20:30終了予定)――尼御前SA(22:45頃)―小松インター近く(23:00頃)―徳光PA(23:20頃)―金沢駅西口(23:40頃着)

食事条件:軽食弁当付き 
運行予定バス会社:北陸交通もしくは、なるわ交通、オリエンタル、丸一観光など
※バスガイドは乗務しません。

食事
【写真】三国花火(イメージ)
【最少催行人員:25名】



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら