HOME国内旅行≪第2回≫金沢三十三観音を歩く 永久寺から源法院まで【日帰り】
基本情報 添乗員
  ≪第2回≫金沢三十三観音を歩く 永久寺から源法院まで【日帰り】  D4CL08
☆金沢三十三観音霊場(かなざわさんじゅうさんかんのんれいじょう)とは、石川県金沢市と富山県南砺市に点在する33か所(3か所の番外を含めると36か所)の観音霊場の総称のことです。西国33か所の写し霊場と云われています。金沢市の市内に大部分が集約され、一カ所のみ南砺市に飛び地のようにある。廃寺も数カ所あります。金沢城を取り囲むように周囲に札所が集まっているものの順番には並んではいません。市内は徒歩もしくは自転車での巡拝をお勧めします。今回は東山、山の上町界隈を巡ります。

☆金沢三十三観音の寺を5回にわけ完歩します。毎回ウォークリーダーが同行。歴史を少し知るだけで楽しくなる雑学など丁寧に、ご案内します。健康や仲間作りも魅力の一つ!

代金
大人  6,300円

【食事】@昼食付
添乗員同行 募集人員25名 最少催行人員15名

出発
2021年10月03日(日)

行き先
浅野川大橋交番前9:30‥‥玄門寺(金沢四大仏)…22番永久寺…全性寺‥(番外)心蓮社‥(番外)月心寺‥5番龍国寺‥‥19番西養寺‥‥蓮昌寺(金沢四大仏)…(番外)宗龍寺‥食事処(昼食&休憩)‥24番寿経寺‥‥23番宝泉寺‥‥25番観音院‥‥ひがし茶屋休憩館・・26番源法院・・久保市乙剣宮15:00頃解散

食事
[歩行距離5km]



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら