HOME国内旅行大徳寺黄梅院法話拝聴と平岡八幡宮花の天井特別拝観【日帰り】
基本情報 添乗員 バスバイド
  大徳寺黄梅院法話拝聴と平岡八幡宮花の天井特別拝観【日帰り】  D5AC15
★大徳寺の黄梅院では住職の法話を拝聴し、お茶席をお楽しみください。また利休作庭「直中庭」を持ち、美しい苔とモミジが訪れる拝観者の目を楽しませまる織田信長、豊臣秀吉など戦国大名ゆかりの寺院、大徳寺黄梅院が特別に公開されます。毛利元就の三男で豊臣秀吉政権の五大老をも務めた小早川隆景の寄進による、禅宗寺院において現存最古の庫裡や、加藤清正が朝鮮出兵の際に持ち帰ったとされる釣鐘、また狩野永徳や長谷川等伯と並ぶ桃山時代の日本画家、雲谷等顔の障壁画(複製)などが公開されます。
★平岡八幡宮は弘法大師創建1210年という山城国最古の八幡宮。通常非公開の本殿内陣の「花の天井」が公開されます。江戸末期に綾戸鐘次郎藤原之信により極彩色で描かれた44枚の図柄は、椿や梅などをはじめ四季折々の花で彩られています。宮司の講話を楽しく拝聴しながら境内を巡り、大福茶の接待を受けられます。

代金
おひとりさま 22,000円  (お支払い実額 15,000円)

【食事】@昼食付(京のみやび膳)

出発
2020年09月22日(火)

行き先
第一日目
金沢7:30AA金沢西ICAA徳光PA7:50AA小松8:10AA尼御前SA8:25AA京都東ICAA京都市内【昼食】(12:00〜13:00)AA大徳寺黄梅院住職の法話拝聴・お茶席・特別拝観(13:30〜15:00)AA平岡八幡宮「花の天井」秋の特別拝観(15:20〜16:20)AA井筒八つ橋本舗AA京都東ICAA尼御前SAAA小松20:20頃AA徳光PA20:40頃AA金沢西ICAA金沢21:00頃

食事
Go To トラベル事業支援対象です。



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら