HOME国内旅行大歩危・小歩危と祖谷渓温泉 世界初の陶板名画美術館「大塚国際美術館」(1泊2日)
基本情報 添乗員 バスバイド
  大歩危・小歩危と祖谷渓温泉 世界初の陶板名画美術館「大塚国際美術館」(1泊2日)  D7AF01
独自で神秘的な歴史や文化を持つ、自然の芸術大歩危・小歩危や祖谷渓を満喫する2日間。

◆大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)
切り立ったV字谷を流れる激流、吉野川沿いに広がる約8qの大渓谷。大股や小股で歩いても危険という意味からその名がついたともいわれています。
◆祖谷のかずら橋(いやのかずらばし)
日本三大奇橋のひとつ、国指定重要有形民俗文化財。かずらという植物で架けられた平家伝説ゆかりの橋。長さ45m、幅2m、水面上14mのスケールがあり3年毎に架け替えが行われます。
◆大塚国際美術館
日本最大級の常設展示スペースを有する世界初の「陶板名画美術館」。2020年4月からは、陶板で原寸大に再現された、巨匠レオナルド・ダ・ヴィンチの「白貂(てん)を抱く貴婦人」を追加展示しています。
◆お泊りは、祖谷渓温泉「秘境の湯」
四季折々の自然に囲まれた、秘境ならではの野趣あふれる温泉で心も体も温まります。 

代金
大人  50,800円 〜 52,800円  (2〜3名1室)
こども 43,800円 〜 45,800円  (2〜3名1室)

■3名1室利用 大人50,800円(36,800円) こども43,800円(29,800円)
■2名1室利用 大人52,800円(38,800円) こども45,800円(31,800円)

※(  )はGo Toトラベル割引〈14,000円〉利用時のお支払い実額です。

出発
2020年10月15日(木)、2020年11月19日(木)

行き先
〈第一日目〉 
金沢駅西口(6:30)―徳光PA(6:50)―小松(7:10)―尼御前SA(7:25)―《明石海峡大橋》《大鳴門橋》―渦の道――大歩危峡遊覧船――祖谷渓温泉(泊)         

〈第二日目〉
ホテル――日本三奇橋 祖谷のかずら橋――大塚国際美術館(世界初の陶板名画美術館)―尼御前SA(21:05頃)―小松(21:20頃)――徳光PA(21:40頃)――金沢駅西口(22:00頃)


〈食事条件〉 @昼(弁)・夕食 A朝食付き
〈宿泊施設〉 祖谷温泉 秘境の湯
〈利用予定バス会社〉 北陸交通・なるわ交通・エムアールテクノサービスなど
〈募集人数〉40名
〈最少催行人員〉25名


※添乗員同行・バスガイドが乗務します。


食事
【写真】祖谷のかずら橋、大塚国際美術館システィーナホール(イメージ)



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら