HOME国内旅行≪冬の味覚≫  能登牡蠣の宿でかきフルコースと千枚田あぜのきらめきイルミネーション 【日帰り】
基本情報 添乗員
  ≪冬の味覚≫  能登牡蠣の宿でかきフルコースと千枚田あぜのきらめきイルミネーション 【日帰り】  D4AZC1
◆穴水町名物の牡蠣を炉端焼きでいただくぜいたくな「かきフルコース」。
焼きがき・かきフライ・かきご飯など、心ゆくまでお楽しみください。

◆「あぜのきらめき」は、太陽の恵みをLEDの光に換え冬の千枚田を彩る壮大なイルミネーション。エリアを拡大し、散策道を歩けばロマンチックな光の海の中にいるようです。点灯の瞬間もお楽しみください。

◆「總持寺租院」 令和3年に開創700年を迎える大本山總持寺は、平成19年の能登半島地震から13年をかけて、香積台・回廊(禅悦廊・玄風廊)・監院寮、外構を含む全ての修復工事が完了いたしました。令和3年4月6日には落慶式が予定されています。
※1月31日までは和傘が回廊を彩る WAGASAIRO(わがさいろ)が催されます。

代金
おひとりさま 10,000円

出発
2021年01月29日(金)、2021年01月31日(日)、2021年02月08日(月)、2021年02月13日(土)、2021年02月28日(日)、2021年03月06日(土)、2021年03月18日(木)、2021年03月21日(日)

行き先
※2月・3月は出発・帰着が30分遅くなります。
                     
金沢駅西口10:30―道の駅高松11:10――能登牡蠣の宿「キャッスル真名井」【昼食:かきフルコース】12:30〜14:20――道の駅穴水――總持寺租院15:40〜16:20―あぜのきらめきイルミネーション17:00〜17:40(※点灯のめやす 1月 17:15、2月 17:50、3月 18:15)―道の駅高松19:50頃―金沢駅西口20:30頃


【食事条件】 昼食付き
 かきフルコース (焼きがき15個・かきフライ5個・かきごはん・お吸い物・小鉢)

※添乗員同行・バスガイドは乗務しません。


食事
最少催行人員25名



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 



ご予約はこちら

資料請求はこちら