HOME国内旅行≪涼をもとめて≫日本屈指の山岳景勝地「上高地」とマイナスイオンたっぷりの宇津江四十八滝めぐり(日帰り)
基本情報 添乗員
  ≪涼をもとめて≫日本屈指の山岳景勝地「上高地」とマイナスイオンたっぷりの宇津江四十八滝めぐり(日帰り)  D3AZG4
≪旅のポイント≫

■宇津江四十八滝(うつえしじゅうはちたき)
標高1,200mの滝上川を源として流れ出す四十八滝川は、急峻な谷あいに見事な滝群を造り出しています。しぶきをあげて落下する滝群は四季折々に装いを変え、まさに秘境そのものです。マイナスイオンのなか小鳥のさえずりを聞きながらの森林浴が楽しめます。

■上高地
大自然に囲まれる上高地は、日本屈指の山岳景勝地。その美しい景観から「特別名勝」と「特別天然記念物」のふたつの称号を与えられました。
立ち枯れ木が幻想的な風景をつくる「大正池」や上高地を代表する人気のパワースポット「明神池」、穂高連峰を仰ぐ上高地のシンボル「河童橋」などみどころいっぱいです。
マイカー規制により、排気ガスの影響を最小限にとどめることで、多くの動植物の営みや、空気や水の美しさが保たれています。

代金
おひとりさま 9,800円

出発
2021年08月12日(木)、2021年08月15日(日)、2021年08月21日(土)、2021年08月30日(月)、2021年09月05日(日)、2021年09月18日(土)、2021年09月24日(金)

行き先
金沢駅西口7:30―金沢東IC―小矢部JCT―高山IC―宇津江四十八滝【マイナスイオンたっぷりの滝めぐり 自由散策】(9:50〜11:20)―アルプス街道平湯【昼食】―上高地散策【河童橋や大正池など自由散策】(13:40〜15:30)―富山IC―金沢東IC―金沢駅西口19:30頃


※添乗員同行・バスガイドは乗務しません。
≪食事条件≫ 昼食付き
≪利用予定バス会社≫ なるわ交通、エムアールテクノサービス、北陸鉄道グループなど
≪最少催行人員≫ 25名

食事
≪写真・イメージ≫梓川にかかる河童橋、宇津江四十八滝



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら