HOME国内旅行えちぜん鉄道ローカル線利用 恐竜博物館の旅 ―爽やか高原リゾートで昼食―【日帰り】
基本情報 添乗員 現地係員
  えちぜん鉄道ローカル線利用 恐竜博物館の旅 ―爽やか高原リゾートで昼食―【日帰り】  D4CZ25
★「えちぜん鉄道」・・アテンダントが乗務する、人とのふれあいを重視した温かみのある鉄道として注目。福井駅から、勝山に至る勝山永平寺線。車両は好評のクロスシート主体の電車。趣のある駅舎が多く、風情のあるローカル線です。永平寺口駅は寅さん映画「男はつらいよ 柴又慕情」にも登場、同駅を過ぎたら車窓に九頭竜川があらわれ、勝山に到着します。

★「福井県立恐竜博物館」・・福井県では日本で最も多く、恐竜が発見されています。
館内には44体もの恐竜全身骨格をはじめ、化石やジオラマ、大迫力の復元模型等が数多く展示されており、大人も子供も夢中になれます。
福井で発見された5体の新種の恐竜化石(フクイベナトール・コシサウルス・フクイ
ラプトル・フクイサウルス・フクイティタン)が国の天然記念物に指定されました。今後も
新種の恐竜が発掘される可能性が高く、世界が注目しています。

代金
大人  9,800円
こども 9,000円

出発
2021年08月01日(日)、2021年08月11日(水)、2021年08月21日(土)、2021年08月29日(日)

行き先
一日目:金沢駅西口8:10―徳光―小松―福井駅@@(えちぜん鉄道・勝山永平寺線)@@勝山駅―スキージャム勝山(昼食&休憩)―福井県立恐竜博物館―
竹田水車メロディパーク(休憩)―小松―徳光―金沢駅西口17:00頃着

<食事条件>@昼付き
<利用予定バス会社>:なるわ交通・北鉄グループ・エムアールテクノサービス等 
※バスガイドは乗務しません。


食事
※写真はイメージとなります。
<最少催行人員>25名



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら