HOME国内旅行紅葉の秋季特別公開 天龍寺宝厳院・嵯峨野散策と鈴虫寺のおもしろ「鈴虫説法」【日帰り】
基本情報 添乗員
  紅葉の秋季特別公開 天龍寺宝厳院・嵯峨野散策と鈴虫寺のおもしろ「鈴虫説法」【日帰り】  D5AZT6
天龍寺宝厳院 秋の特別拝観 嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」公開
嵐山借景 回遊式山水庭園 「獅子吼(ししく)の庭」 公開 /庭園「獅子吼の庭」は、室町時代に中国に二度渡った禅僧、策彦周良禅師によって作庭され、嵐山の景観を匠に取り入れた借景式山水庭園です。その名にある「獅子吼」とは「仏が説法する」の意味であり庭園内を散策し、鳥の声、風の音を聴く事によって、人生の心理、正道を肌で感じ、心が大変癒する庭です。回遊式山水庭園「獅子吼の庭」の300本を超えるカエデや苔が美しい。
☆鈴虫寺(華厳寺)は幸福地蔵で知られる寺。堂内で鈴虫を飼っていて、一年中涼やかな鳴き声が聴こえるため「鈴虫寺」とも呼ばれる。 僧侶による軽妙なトーク「鈴虫説法」が面白いと評判でリピーターも多い。三門で参拝者を迎えてくれる幸福地蔵。わらじを履いたお地蔵さまは、遠方まで願いを叶えに来てくれるそう。

代金
大人  14,800円
こども 14,300円

※クレジットカード支払いの際は、Tポイント付与対象外です

出発
2021年11月23日(火)、2021年11月27日(土)、2021年12月02日(木)

行き先
金沢駅西口(7:30)―――徳光PA(7:50)―――小松(8:10)―――尼御前SA(8:25)―――京都南IC――嵐山・渡月亭<季節の竹弁当(12:00〜12:50)・・・天龍寺宝厳院[通常非公開・秋季特別公開]・・・嵯峨野自由散策(13:05〜14:40)―――華厳寺[鈴虫寺]《僧侶による軽妙な鈴虫説法》(15:00〜16:20)―――京都南IC――尼御前SA(20:05頃)―――小松(20:20頃)―――徳光PA(20:40頃)―――金沢金沢西口(21:00頃)

※渡月亭より天龍寺宝厳院まで約15分程度徒歩となります。また、鈴虫寺は駐車場より約10分程徒歩となります。


食事条件:昼食付
※利用予定バス会社:なるわ交通、北陸鉄道グループ
※バスガイドは乗務しません




               


食事
【写真】天龍寺宝厳院、鈴虫説法 <イメージ>
●募集人員:40名/最少催行人員:25名



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら