HOME国内旅行令和六年 第150回記念公演『都をどり』一等観覧席鑑賞【日帰り】
基本情報 添乗員
  令和六年 第150回記念公演『都をどり』一等観覧席鑑賞【日帰り】  D5AZV1
春の風物詩「都をどり」
京都に春を呼ぶ風物詩「都をどり」は、京都最大の花街・祇園甲部の芸妓・舞妓による舞踊公演。名高い「ヨーイヤサー」の掛け声とともに銀襖の前の総をどりで幕を開け、爛漫の春、夏、錦秋の秋、深雪の冬、そして再びの春の花見で幕を閉じる華やかな舞台は、明治5年の創始からの伝統です。
明治5年の創始から数えて第150回目。節目の公演を迎えます「都をどり」にぜひご期待ください。

代金
おひとりさま 18,800円  (大人・こども同額)

★バス座席前方(前から3列目以内)プラン・・おひとり様1,000円
・前から3列目以内のお席をご用意いたします。但し、座席の指定及び窓側・通路側、左右の指定もお受けできません。
・グループ単位でお申し込みください。
・座席数に限りがございます。ご希望に添えない場合もございます。


◆小松ICよりご乗車の方
当社では小松グリーンホテル駐車場と駐車場提携をしています。
旅行中の駐車をご希望の方は、予約が必要ですので車番をご連絡ください。ご予約後、駐車場整理券をお送りいたします。
※駐車出来る台数に限りがありますのでお断りする場合もございます。ご了承ください。

◆国内旅行傷害保険加入ご希望の方
日帰り基本タイプ1名様あたり保険料500円(死亡保険金額1000万円)をお選びいただけます。他の保険料・保険金額をご希望の方は当社までお問い合わせください。

出発
2024年04月04日(木)、2024年04月18日(木)、2024年04月24日(水)

行き先
金沢駅西口(9:00)---徳光PA(9:20)---小松グリーンホテル前(9:40)---尼御前SA(9:55)-------京都東IC-----祇園甲部歌舞練場『都をどり』 一等観覧席鑑賞<開演14:30/終演15:30頃>-----井筒八ッ橋本舗---京都東-------尼御前SA(19:15頃)---小松グリーンホテル前(19:30頃)---徳光PA(19:50頃)---金沢駅西口(20:10頃)

<食事条件>:昼食(お弁当)付
<利用予定バス会社>:北陸鉄道グループ、なるわ交通など
<募集人員>:40名
<最少催行人員>:25名
<添乗員>:同行します


食事
※交通渋滞などにより遅延する場合もございます。あらかじめご了承ください。
【写真】都をどり(イメージ)「画像提供:祇園甲部歌舞会」



※ ツアーの料金プラン等は『予約はこちら』をクリックしてご確認下さい。
 





ご予約はこちら

資料請求はこちら